05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

ALL-HAPPYな学びの場創り F.E.E.L.

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

6/18ホバークラフト@下山門公民館 

Posted on 17:25:27

こんにちはー!3年生のさーやです(*^^*)
3年生になり、授業も忙しくなるかな…と思ったら、まさかの週休5日の生活を先週から送っています。
つまり暇人です、誰か遊びましょう。

というわけで(?)遅くなりましたが、先週の下山門公民館でのホバークラフトをつくろうの様子をお伝えします!
ホバークラフトは去年に引き続き今年もとても人気なプログラムです!
来月にも2回イベントを控えています( *´艸`)

まず摩擦の授業を受けます。
attachment00.jpg
ホバークラフトは地面との間に空気の層をつくることで摩擦をかなーり小さくしてスイスイ進むんですねー。

ホバークラフトの仕組みが分かったら実際にペットボトルでホバークラフトを作成します(*'▽')
低学年の子も多かったものの、みんな上手に作っていました!

さて、みんなのホバークラフトができたらいよいよ班対抗のホバークラフト大会です!!
attachment01.jpg
attachment02.jpg
うちわを使って床に書いた的の中にホバークラフトが入るようにあおぎます!
カーリングのような感じです(*´▽`*)
今回の優勝班は…………2班でしたー!おめでとうございます!!

ということで無事イベントも終了し、F.E.E.L.メンバーはかき氷もいただき…とてもおいしかったです!ありがとうございます。
ちなみに私は宇治抹茶の練乳掛けが好きです、あんこは苦手なのであんこ抜きがいいです。(聞いてない)

ちなみに、この日はF.E.E.L.の10歳の誕生日でした!!!!おめでとう!!!!
これからもF.E.E.L.をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

建物の秘密について学ぼう!@前原南6/18 

Posted on 19:36:52

はい、みなさんこんにちは、らっくんです~
最近蒸し暑いですね~
余談ですが最近ペットのシマヘビちゃん(シマ子)に逃げられちゃいました(泣)
すごくつらい.......はやく帰ってきてほしいです(>_<)

さて、今日は前原南公民館へ建物の秘密を学ぼう!を開催しに行ってまいりました。
今回のイベントは今年、新しくできたイベントで、とても楽しみにしていました!!!

このイベントでは、建物の強度と、三角形の形であるトラス構造について学習するプログラムとなっています。
もし建物が弱い構造であれば、台風などによって、簡単に壊れてしまいます。
どのようにして、大きな建物は頑丈であることができるのか、その謎を探っていきます。

今回、リードは頼れる(?)美人なお姉さんのまいまいが担当しました。
P6180004.jpg
イベント初デビューでしたが、大きな問題もなくスムーズに行ったと思われます。

まずは子供たちに、マシュマロチャレンジというゲームにチャレンジしてもらいます。
パスタとテープとひもを使ってなるべく高い位置にマシュマロをのせるように工夫します。
やはり最初は見当がつかず、子供たちは苦戦している様子。
ほとんどの班が全くできないまま、終わってしまいました。

うーん・・・・どうやったら高くて丈夫な塔を作ることができるんだろ???
では、その質問について探っていきましょう。

まずは、身近な図形(三角形、四角形、五角形、正四面体、正六面体)について、頑丈かどうかについて子供たちにかんがえてもらいます。
とは言っても図形が頑丈かどうかって一体どういうことでしょう??
それは、F.E.E.L.自作の模型を触ってみればすぐに分かります。
P6180029.jpg
「あ!三角形めっちゃ硬い!!」
「四角形と五角形はめっちゃ柔らかいね」
ブヨンブヨンで形が簡単に変わってしまう図形にビックリです。
上記の5つで頑丈なのは三角形と正四面体です。(ちなみに頑丈の対義語は・・・・・? 答え:華奢 知らなかった・・笑)
この2つに共通するものは、三角形です。

実は某野球ドームや、某タワーなど、さまざまなところで三角形の構造が使われているんです!!
この物理的に強い構造が台風などに強いんですね!(詳しいことは省略します)

では、ここで構造的に弱い四角形、五角形を頑丈にするにはどうすればいいでしょうか???
対角線上に棒を加えて三角形を作ればいいわけですね!!
模型に付け加えることができてその部分がより頑丈になるので、子供たちにも理解していただけたと思います。

さて、このような三角形の構造をトラス構造ということも押さえて理解してもらった後、学んだことを踏まえて、
もう一度!
マシュマロチャレンジに挑戦してもらいます。
トラス構造について踏まえて挑戦すれば必ず一回目よりもいい結果が残せるはず!
がんばれ~
P6180047.jpg
もちろん一回目では詰まっていた班もスムーズに作業を進めてました!
P6180045.jpg
お、いい感じやね!
この構造、シンプルですが、よく見ると三角形のみをうまく取り入れていることがよく分かります。
さすが!子供たちの理解力には驚かされます。

優勝した班には景品!・・・のマシュマロ・・・(笑)  プラス、ちゃんとお菓子もありますよ!
ということで、大きな問題もなく、初、新プログラム終了となりました。
よかったです!ということでイベントの記事は以上です。

ちなみにF.E.E.L.はこの日を持ちまして10周年!10歳の誕生日を迎えました!
これも、様々な方の支援の下で達成することができたと思います。
本当にありがとうございました!

では、以上、らっくんでした!!
また会いましょう。

△page top

6/11空気砲を作ろう@雷山公民館 

Posted on 09:20:41

こんにちは、そして、はじめまして!
今回はじめてブログを担当することになりました、一年生のももちです

今回は雷山公民館で空気砲を通じて“渦”について学びました。
リードはじゅんちゃんさんでした。

まずは、あらかじめ線香の煙をいれておいた空気砲を叩き、煙の輪っかの中に空気の渦ができていることを確認しました。
次は講義へ。みんなに身の回りにどのような渦があるのかを聞いてみると、「バネ!」「カタツムリ!」、といった予想外の答えをもらえました。
さすが、頭がやわらかい!!
いよいよ話は本題へ。空気が回り込むことで渦が発生することを確認しました。みんな、大体の仕組みを理解してくれたようです。

そしてお待ちかねの空気砲大会へ。段ボールに穴を開けたら思い思いの絵を描いて、世界にひとつだけのオリジナル空気砲をつくりました。

1466081246978.jpg

その後
①ピラミッド状に積み上げられた紙コップをいくつ倒せるか
②縦一列に並べられたろうそくをいくつ消せるか
以上2つのゲームをし、その合計点で空気砲大会の優勝を競いました。
楽しかったかな?
空気砲@雷山公民館


その後、優勝者への賞状と豪華景品の贈呈が行われ、渦についての振り返りをして、空気砲大会は終わりです。
「空気砲、持って帰ってお父さんに見せる!」といっていた様子に癒されました(*^-^*)

こうやって遊びを通じて理科の勉強をすると楽しいし、記憶にも残るのでいいですね!
楽しく勉強をする姿勢、私も見習いたいものです(^^)

最後になりましたが、公民館の方にお茶をいただきました。緊張でカラカラの喉にうれしかったです。ありがとうございました!


最近、雨も多くなってきましたね。体を冷やして風邪をひかないよう、気を付けてください。
以上、ももちでした(^^)

未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

6/4 空気砲を作ろう@桜野公民館 & 星の灯@志摩中央公園 

Posted on 01:48:38

こんにちは! おかもんです。
新しく4月にサークルに加入した、大学院1年の新入生です。
電気分野が得意です!

本日は2つのイベントに参加しました。

まず午前に
桜野公民館で『空気砲』をつくりました。

はじめにそんぴょんがみんなの前で空気砲の説明を行います。
そして空気砲を語る上で重要な「渦(うず)」について学びます。

「みんなの身の回りにはどんな渦があるのかな?」と言う問いには、
貝や蚊取り線香、竜巻など色々な「渦(うず)」が挙げられ、
たしかに!と感心させられる答えも多くありました。

空気砲で発射される渦(輪っか)の発生過程は少し難しいですが、
ほとんどの子どもが理解できたようです。
子どもの知識の吸収の早さには驚かされます。
空気砲@桜野公民館1
講義が終わり次は空気砲を実際に作ります!
ダンボールの隙間をガムテープで塞ぎ、好きなように穴を開けてもらいました。
叩く面や穴の大きさ、位置など次に行われる大会に向けて必死に考えていました!
中にはガムテープを定規にして綺麗な円を開けていた子どももいました。
空気砲@桜野公民館2
全員の空気砲が完成したところで、次は大会です!
「紙コップ部門」
「ろうそく部門」
の2つの部門の合計点で競いました。
なんと同率一位が2人となったため、急遽、決勝戦を行いました。
空気砲@桜野公民館3
そして、優勝者に表彰と景品贈呈を行います。
優勝おめでとう!
最後に「渦(うず)」についての復習を行い、
みんなで「う!ず!」と叫んで空気砲のイベントは終了です。


午後は志摩中央公園で開催された『星の灯』に参加しました。
悪天候のため、公園に隣接している公民館で4つのプログラムを出展しました。

1つ目のプログラムは「ハノイの塔」と呼ばれるパズルです。
円盤を決められたルールを守りつつ全て移動させるというもので、
子どもから大人まで楽しめます。
私も片付け前に挑戦しましたが、完成したときは快感でした。
星の灯1

2つ目のプログラムは「浮沈子を使った魚釣りゲーム」です。
浮沈子はパスカルの原理とアルキメデスの原理を利用したもので、
ペットボトルを押すことで中のタレビン(魚の形をした容器)が上下に移動します。
このタレビンを針にして中の輪っかを釣り上げます。
上手な人は一度に数個釣り上げていました。
星の灯2

3つ目のプログラムは「ころころカービー」です。
これは迷路とビー玉ころがしを組み合わせたようなもので、
ビー玉をスタートからゴールまで移動させるゲームです。
製作者の思惑にまんまと嵌ってしまい、なかなか悔しい思いをしました。
星の灯り3

4つ目のプログラムは「スライム作り」です。
赤と青と黄色の3つもしくは混ぜた!?色のスライムを作りました。
初めて触る子どももいて、楽しそうにあの独特な感触を堪能していました。
作る作業に夢中で写真の撮影を忘れてしまいました。

少し雨が降っており曇り空でしたが、元気な子どもたちは、全く関係がないようでした。
私も負けずに元気にがんばらなくては!と思える一日となりました。

これから梅雨に入り雨の日が多くなりますが、
昔を思い出して、雨を楽しみながら過ごしたいですね!
クーラを控えめに夏に向けて耐性を付けることが今月の目標です。

以上、おかもんでした。

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。