01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. » 03

ALL-HAPPYな学びの場創り F.E.E.L.

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

2/27 ホバークラフトを作ろう!@引津公民館 

Posted on 23:57:25


こんにちは!
期末テスト終了から3週間近く経ち、春休みぼけしているまっすーです(;^ω^)
就寝時間と起床時間がおかしいことになっています・・・・・・

私は4月からついに(無事に)3年生になるのですが、多分忙しくなるので(予定)、今のうちにゆっくりしておくのです!!(笑)

ではイベントの報告にまいります。

今回は引津公民館で、ホバークラフト作りを行いました。
参加してくれた小学生は4人と少なかったですが、和気あいあいとした様子でした!
リードはそえぴょんです。

引津ホバークラフト2/27 1

まずはじめに「摩擦力」について学びます。
触れ合っているものとものとの間で働き、動かす向きと逆向きに働く力を摩擦力と言います!

ざらざらしたものの上では摩擦力が大きく働くため、ものは動きづらくなります。

どうしてホバークラフトを作るのに摩擦力を勉強しているのかというと、ホバークラフトは摩擦力を出来るだけ小さくしてすいすい動くように作られた乗り物だからです。

子供たちもきちんと理解しているようでした(^-^)

実際に摩擦力を体験~!ノートとノートを重ね合わせただけなのに、引っ張りにくい!!

引津ホバークラフト2/27 4

勉強した後は、早速お楽しみのホバークラフト作りです(^^♪
ペットボトルとCDと風船を使った簡単なものですがなかなか高性能なのですよ・・・

引津ホバークラフト2/27 2

上手に作れたかな?

全員がホバークラフトを作り終えたら、「カーリング大会」を行いました!!
うちわを使ってホバークラフトを滑らせて、点数の高い枠の中に入れた人の勝ちです。
今回は個人戦・・・!!!優勝者には景品もあります。がんばれ~!

引津ホバークラフト2/27 3

1人2回投げ終え、決まったか・・・?と思いきや、な、なんと同点が2名いたので決勝戦まで行いました( ゚Д゚)
白熱した戦いが見れて、まっすーは大満足です(笑)

子供たちも思う存分遊べたようで、満足して帰ってくれました!良かった(*^-^*)

3月もまだまだイベントがあるので頑張っていきます!

それからお知らせです。
4月から九州大学に入学する新入生の皆さん、F.E.E.L.に少しでも興味がある方は是非新歓に参加してみて下さい!
新1年生のみならず、私達は常にメンバー募集しているので、気になった方は気軽に連絡下さい(-ω-)/

以上、まっすーでした☆
スポンサーサイト

△page top

ビー玉万華鏡@加布里 

Posted on 20:27:54

お久しぶりです、みっきーです。

F.E.E.L.のメンバーはテストから解放され、(私事ですが卒論からも解放されて)、春休みを満喫しています。
春休みの期間中もF.E.E.L.は元気に活動中です。
4月お披露目予定の新プログラムの改良にも取り組んでいます、お楽しみに!
まだ詳細は秘密ですが、楽しそうです、私もやりたいな~・・・。

今回は、2月21日に加布里公民館で行った『ビー玉万華鏡をつくろう』の報告です。
ビー玉万華鏡、今回は定員をはるかに超える申し込みを頂いていたそうで、嬉しい限りです。
ビー玉万華鏡はとくに低学年には少し難しい作業もあるので人数に上限を設けさせていただいています。
申し込みいただいた方、ありがとうございました。

今回のリードはみわりん!
万華鏡のリードは十八番です☆
万華鏡を作る前に、まずは光について勉強です。

①光はまっすぐ進む
②光はとてもはやい
③光は反射する

この3つの性質を勉強したら、
鏡遊び!
一本の線を2つの鏡に映すのですが、
鏡の角度を変えるだけで・・・
三角形、四角形、星・・・と色々な図形が見えてきます。
鏡遊び
みんな観察した結果を元気に発表してくれました。
反射についておさらいをしたら、ようやく万華鏡作り。

筒を飾り付け、
ビー玉を固定、
三面鏡を作って、
のぞき穴を取り付けたら完成!

なかなか細かい作業も多かったのですが、班で助け合ってみんな上手に作れました。

完成!
このビー玉万華鏡、普通の万華鏡のようにビーズなどの飾りはありません。
ビー玉しかついていないのですが、
だからこそビー玉の向こう側のものなら何でも万華鏡の模様になってしまうんです。
毎回、子どもたちが「これを万華鏡で見たら綺麗だったよ!」とか「OOちゃんの顔がいっぱい!」とか見えたものを口々に教えてくれるのが私も楽しみです。
私のオススメは人の顔と、文字を万華鏡で覗いてみること。なかなか面白い景色が見えます

最後に「なぜ万華鏡には同じ景色がいっぱい映るのか」を勉強しておしまいです。

このビー玉万華鏡のプログラムは私がF.E.E.L.に入った4年前からの人気プログラム。
少しずつ改良も重ねてきた、なかなか思い入れのあるプログラムです。
私の自宅にも試作した万華鏡が何本もあるので、たまに部屋中を万華鏡で見回して遊んでいます・・・(笑)
今回参加してくれた子も万華鏡大事にしてくださいね!
そして後々、「光の反射屈折」を理科で習ったときにふと思い出してもらえたら嬉しいな~と思います。


最後に、お世話になった加布里の皆様本当にありがとうございました。
とても楽しい時間を過ごすことができました。

△page top

2/20 空気砲を作ろう @波多江公民館 

Posted on 18:32:09

こんばんは~
らっくんです~
大学生はテストも終わり春休みに突入です!
これは学年がもうすぐ一つ上がることを意味しており、
新入生がもうすぐ入ってくることも意味しております。な、なんと・・・・
時が経つのは早いですな~
と、こんなしみじみしている場合ではありません。
F.E.E.L.は来年度ももちろん!新入生を募集しております。
ぜひ!興味のある方は新歓イベントに参加されてくださいね!

さて! 本題に入っていきましょうか!
今回は波多江公民館で空気砲のイベントに参加して参りました。
お父さん、お母さんもたくさん参加されていました。嬉しい限りです。
子供たちは大きな段ボールをうれしそうに抱えながらイベントの会場に来ています。
同じ学年のまっすーとも話したんですけどなんで子供って段ボールが好きなんでしょう?
僕も好きだった記憶があります。なんか不思議な魅力があるんでしょうね~

今回はリードはわたくし、らっくんがやらせていただきました!
P2201585.jpg
拙い司会でしたが、一生懸命お話を聞いてくれた子供たちや親御さんには、感謝です。

まずは、空気砲を子供たちの前でためしに打ってみます。
P2201581.jpg
「どうだった?」
と聞くと子供たちは
「白い煙がみえた!!」
「輪っかがとんでった!」
そうです。この空気砲には線香の煙が入っておりまして空気の動きが見られるようになっているんですね!

この空気砲が飛んでいくのは、渦、が深くかかわっております。
その渦についてみんなでお勉強していきましょう!

渦って何だろう?言葉で説明するのは難しいけど渦のマークを書いてみると子供たちは
「あ~!みたことある!!」
身近な渦について挙げてもらいました。
たつまきや渦潮、ぺろぺろキャンディーなどが出たと思います。

次に渦を観察できる装置を使って渦を見てみましょう。
それは水の入ったペットボトルの口と口をつないだ変なもの。
これをひっくり返してぐるぐる回すと・・・
上のペットボトルに渦ができながら水が下へ移動していきます。
意外と人気でこの装置を持って帰る子もいるほどでした笑

渦は回った状態を保ち続けることもお勉強したあとに、実際に空気砲のしくみについてお勉強していきます。
空気砲をたたくと、中にある空気が勢いよく飛び出します。
飛び出た空気の前にある空気は、後ろの空気に押されて後ろに回り込みます。この、空気が回り込むことによって
空気の輪っかの中に渦ができます。空気の動きと渦の回転の向きの問題も、子供たちはみんな理解してくれていたようで、
とても安心しました。
中でも答えの理由を前の図を使って説明している子がいてびっくりしました!!
なんて優秀なんだ!!将来が楽しみです。
P2201595.jpg
はい、講義も終わったところで空気砲を実際に作っていきましょう!
まずは、自分の持ってきた段ボールの隙間のところにガムテープを貼ります。
工作になると子供たちの目は生き生きと輝きます。
親御さんたちが手伝ってくださってとても助かりました。
その次に穴を開けます。
開ける場所と穴の大きさによって空気砲の威力が変わってきますのでいろいろ試したくなっちゃいますね~
P2201599.jpg
P2201602.jpg
うまく開けられたかな~?

穴を開けたらもう完成です。空気砲の側面を勢いよくたたいてみましょう!!!
ぼん!試し打ちじゃ!
P2201600.jpg
自分の顔に打ってビックリしている子もいましたね笑

さて、みんな作り終わったようなので・・・・
空気砲大会を開催しましょう!

紙コップ部門とろうそく部門の得点の合計で点数を競います。
紙コップ部門では10コの紙コップのタワーを空気砲で何個倒せるか
ろうそく部門は10本の火のついたろうそくを何本消せるか、で得点が決まります。

大会の様子はやはり迫力がありますね~
紙コップを吹き飛ばしたりろうそくの火が一気に消えるのは、まさに爽快(笑)

大会の最後には大きな空気砲が登場!
公民館の方が作ってくださったようです。ありがとうございます!
大きいと威力が全然違いましたね。
P2201606.jpg
一瞬ですべての火が消えました。(ひえ~)

最後に優勝者の発表です。
優勝者には景品と賞状が!おめでとう!

そして、空気砲の仕組み、渦の性質などを復習した後に解散しました。
大きな空気砲ですが、ある子供が持って行った模様です。
家で連射されたら親も大変だな~とか思ったり思わなかったり笑

久しぶりのイベントで僕自身も楽しくリードをやらせていただきました!

以上、らっくんでした~ ( ´Д`)ノ~バイバイ(^^)ノシ

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。